こんぶのくらこん 2018年度 採用サイト

より豊かな、感動あふれる食卓を

M.Y.
より豊かな、感動あふれる食卓を
マーケティング部 部長 M.Y.

マーケティング部門の匠は、部長 M.Y.。
 部門の若手を率いて、日々新商品開発に携わっているリーダーに、インタビューをしました。

Q:他社のマーケティング部と異なる、特徴的な点は何ですか?

マーケティングの全てに関わることが出来る点です。

マーケティングの仕事と一口に言っても、その内容は市場調査から商品企画立案、CMプランニング、キャンペーン立案まで幅広くあります。一般的な企業では、それぞれの業務を違う部門で役割分担するので、全ての流れを学ぶのに最低でも5〜6年はかかります。しかし、弊社ではそれらの業務を担当者が一貫して関わりますので、早ければ3年ほどで一通りのマーケティングスキルを習得することが出来ます。

また、超一流のマーケティング理論をくらこん独自に体系化した『くらこんマーケティングメソッド』に基づいて指導されるので、経営トップから新人まで同じ言葉で話せるのも強みです。

Q:だとすると、業務が多岐にわたって大変ではないですか?

労力とは比較にならない達成感と成長があります。

確かに忙しい面もあります。 しかし、商品を発売し、店頭で売れ始めたときの達成感とは、比較にもなりません。 数あるアイデアの中の一つを、今までにないコンセプトを持つ商品へ成長させ、それがお客様に喜んでいただけたときは、次の商品開発への意欲が湧いてくるのです。

しかし、そこまでアイデアを育て上げるには、幅広い知識やノウハウが必要となります。そこは皆がお互いに助け合い、自由な発想や知恵を出し合って、共に仕事を進めていくので、安心してください。

Q:では、今までに開発した商品で、最もやりがいのあった、くらこんらしい商品は何ですか?

伝統食材を現代のライフスタイルにマッチさせた『満点おかずシリーズ』などです。

たくさんありますが、乾物の簡便お惣菜商品である満点おかずシリーズなどは当社らしい商品ですね。これらの商品は全て、お客様の声から生まれた商品なのです。当社は常に変化するお客様のライフスタイルを敏感に察知して、お客様に喜んでいただけるような、そしてまだ何処にもないような商品開発を心掛けています。

くらこんの特徴の一つである、ユニークな商品群。
それらの商品企画は、数多くのお客様の声と、担当者の熱意から生まれていました。
くらこんの商品で、感動あふれる食卓を演出する。くらこんの商品には、そんな熱意が満ちています。
他の匠を見る
一番上に戻る