HOME > 無添加とろろ・根昆布入りとろろ
原材料はたった2つ。国産昆布と黒酢だけ。 素材のおいしさを味わってもらいたい、毎日食べてもらいたいから、無添加にとことんこだわった、くらこん自慢のとろろ昆布です。

とろろ昆布とおぼろ昆布の違いは何? とろろ昆布とおぼろ昆布の違いは、削る場所(面)です!削る場所(面)が違うだけで見た目も違います!

おぼろ昆布 昆布の表面から削ります。おぼろ昆布の名称 ・サラエおぼろ ・むき込みおぼろ ・中むきおぼろ ・白おぼろ ・白板昆布おぼろ削り 昆布包丁で原料昆布を丁寧に削り、おぼろ昆布に加工します。おぼろ昆布は昆布の削る場所によって名前が変わります。一般的には「むき込みおぼろ」「中むきおぼろ」が入っています。また、おぼろ昆布はとろろ昆布よりも弾力があり、もっちりとした食感です。おぼろ昆布 約0.09mmの厚さで削られます。
このページのトップへもどる

根昆布入りとろろの『根昆布』とは?昆布の根元部分で、成長点(成長する為の大事なところ)にあたり、栄養が豊富です。

根昆布は食物繊維の1つであるアルギン酸が葉昆布よりも約1.5倍多く含まれています。
そのため、根昆布は葉昆布よりも食物繊維が多く含まれており、ねばりが強いことが特徴です。

葉昆布・根昆布 100gあたりのアルギン酸量(mg)(くらこん調べ)食物繊維の1つであるアルギン酸が1.5倍!根昆布は葉昆布よりも食物繊維が多い!葉昆布:19.7mg 根昆布:30.3mg
このページのトップへもどる

くらこんとろろ昆布のここが魅力!

無添加にこだわり続けたから味わえる、国産昆布と黒酢だけのおいしさ。無添加にとことんこだわり、昆布と黒酢だけでできている商品だから、昆布の味がそのまま生かされ、愛され続けるくらこん自慢の商品です。1、国産昆布100%使用 2、熟成した米黒酢を使用 3、砂糖・甘味料は一切使用していません
くらこん独自の品質基準を満たした国産昆布だけで作り上げています。利尻昆布や真昆布など、複数ある国産昆布の中から、それぞれの特徴を生かしてブレンドした、くらこんとろろ昆布でしか味わえない「昆布のおいしさ」を実現しました。
とろろ昆布には醸造酢や米酢がよく使われていますが、くらこんは国産米を熟成させた米黒酢を使用して、 うま味がより引き立つマイルドな味わいに仕上げています。
『昆布の味を変えたくない。昆布のもつ素材そのものの味を楽しんでほしい』という私たちの思いから、長年の研究成果を生かして、たった2つの原材料で作り上げることを実現しました。昆布本来の味とほんのり香る黒酢の酸味をお楽しみください。

くらこん無添加とろろも根昆布入りとろろもひとつまみはたったの3.6kcal!また、とろろ昆布は食物繊維がたっぷりですので、水を吸って膨らむことで少量でも満腹感が得られます。そのため、定番であるうどんやそばだけでなく、脂っこいものに乗せても手軽に昆布がおいしくヘルシーに楽しめます。

ひとつまみ(約3g)で、カロリーはたったの3,6kcal

くらこんとろろ昆布は食物繊維やカルシウムがたっぷり!ヘルシーな上に、栄養満点でカラダに優しい商品です。

くらこんとろろ昆布は栄養満点!とろろ昆布の食物繊維はごぼうの約5倍! カルシウムは牛乳の約7倍!
可食部100gあたり「日本食品標準成分表2010」参照
このページのトップへもどる