塩こんぶ焼き豚ロールの写真
塩こんぶでたけのこのうま煮の写真
塩こん部長の塩バター焼そばの写真
塩こんぶピザの写真
塩こん部長

くらこん塩こんぶ

安心の北海道産

くらこんの塩こんぶは北海道産昆布を100%使用!品質管理においても万全を期しているので、安心してお召しあがりいただけます。

楽しみ方、盛りだくさん!

ごはんにのせたり
おにぎりにしたり
…だけじゃない!

くらこん塩こんぶなら野菜と一緒に振るだけで、食べたいときにすぐ食べられる簡単浅漬けができたり、野菜炒めなどの味付けに使えたりと、万能調味料として様々な料理にご利用いただけます!

塩こん部長の10秒浅漬けの写真
くらこん塩こんぶの商品パッケージ

くらこん塩こんぶのここが嬉しい!

塩こんぶは
意外と
塩分が低い

くらこん塩こんぶの表面には塩分の他にうま味成分であるマンニットが含まれていますので、実際の塩分は梅干しやみそ汁よりも少ないのです。

塩こんぶの写真

1食あたりの食塩含有量

梅干中粒1個約10g
2.2g
味噌汁1杯分即席味噌ペーストタイプ18g
1.7g
くらこん塩こんぶ約6g
1.6g
※ 参考:日本食品標準成分表2015年版(七訂)

塩こんぶ6gは、ごはんお茶碗1杯(約140g)に対してのくらこんが推奨する適量です。

昆布の栄養
たっぷり!

昆布は煮ても食物繊維であるアルギン酸は昆布の中に残っています。
くらこん塩こんぶは、昆布そのものを食べるため、昆布に含まれるアルギン酸などの食物繊維やカリウム・カルシウムなどのミネラルも摂取することができます。

折昆布の写真

塩こん部長のここだけの話

塩こんぶの袋の底に残った"塩"どうしてる?捨てたらもったいないぞ!
塩こんぶの袋の底には、塩こんぶから離れてしまった塩たちがたまっていることがあるぞ。その名も「塩こん部長のだし塩」だ!
昆布のうま味が染みわたった塩なので、みなさまにはぜひ、この塩を捨てずに料理などに活用してほしい。
塩こん部長
【昆布に付ける前の塩と比較してみた!】 昆布につけると昆布のうま味が加わりさらにおいしい! 昆布につけると昆布のうま味が加わりさらにおいしい!

実際こんな声が寄せられています!

喜ぶ女性
塩こんぶを食べ終わって底に残った「塩」が旨味たっぷりで美味しくて。ケチっぽいなと思いながらも、塩まで活用しています。 (40代女性)
昆布から落ちた塩も料理に使っています。昆布の出汁味の塩だからいい感じです。(30代女性)
どうやらすでにだし塩を料理などに使っている人がいるようだな。
下記のような料理に合うだろう。
  • 枝豆 枝豆
  • 天ぷら天ぷら
  • ゆでたまごゆでたまご
  • お肉の下味お肉の下味
塩こんぶ同様、このように様々なものに合うので、お子様の塩足(遠足)や頑張っている家族の応塩(応援)にも大活躍するだろう。
この残った塩をどうしお(塩)~!とお悩みの方は、塩の代わりにぜひ試してみてくれ!
塩こん部長
塩こんぶキャベツの写真
塩こんぶ梅かつおにぎりの写真
塩こん部長のマヨキャベツの写真
いかと夏野菜の塩にんにくソテーの写真
塩チャプチェの写真
冷やしトマトそうめんの写真
塩こんぶと煎り大豆の炊き込みご飯の写真