こんぶのくらこん 株式会社くらこん
PC版へ

メニュー
HOME > まろやか湯だし
新!簡単でおいしい合わせだしのとり方 / まろやか湯だし / 昆布とかつお節をお湯に一緒に2分間つけるだけで、だしがとれます!(※80℃以上) / かつお節 くらこん手がるだし / 【こんな方にオススメ!】「素材からだしをとりたいけど毎日となると大変なのよね…」 新!簡単でおいしい合わせだしのとり方 / まろやか湯だし / 昆布とかつお節をお湯に一緒に2分間つけるだけで、だしがとれます!(※80℃以上) / かつお節 くらこん手がるだし / 【こんな方にオススメ!】「素材からだしをとりたいけど毎日となると大変なのよね…」
まろやか湯だしのとり方 くらこん手がるだしで作ろう! まろやか湯だしのとり方 くらこん手がるだしで作ろう! 1.昆布をふく→2.沸騰直前のお湯に2分間つける※80℃以上(かつお節 くらこん手がるだし)→すくいとれば完成 1.昆布をふく→2.沸騰直前のお湯に2分間つける※80℃以上(かつお節 くらこん手がるだし)→すくいとれば完成
まろやか湯だしの特徴 まろやか湯だしの特徴 一般的な合わせだしは沸騰温度や材料を入れるタイミングを調整しながら取りますが、まろやか湯だしなら具材をお湯につけておくだけ。簡単においしい合わせだしが取れるので、料理初心者や忙しくて時間がない方にもぴったりです。 一般的な合わせだしは沸騰温度や材料を入れるタイミングを調整しながら取りますが、まろやか湯だしなら具材をお湯につけておくだけ。簡単においしい合わせだしが取れるので、料理初心者や忙しくて時間がない方にもぴったりです。
まろやか湯だし Q&A まろやか湯だし Q&A Q.2分以上つけても良いですか? A.長くつけすぎると嫌な臭みが出てきてしまうため2分がおすすめです。 / Q.お湯は80℃より低いとだめですか? A.温度が低いと十分にだしが出ませんので、80℃以上がおすすめです。 / Q.かつお節など素材は何ですくい取ればよいですか? A.お箸やお玉ですと、つかみにくかったり、せっかく取っただしを捨てることになってしまう恐れがあるため、粗い網目のあみじゃくしなどですくい取ってください。 Q.2分以上つけても良いですか? A.長くつけすぎると嫌な臭みが出てきてしまうため2分がおすすめです。 / Q.お湯は80℃より低いとだめですか? A.温度が低いと十分にだしが出ませんので、80℃以上がおすすめです。 / Q.かつお節など素材は何ですくい取ればよいですか? A.お箸やお玉ですと、つかみにくかったり、せっかく取っただしを捨てることになってしまう恐れがあるため、粗い網目のあみじゃくしなどですくい取ってください。
まろやか湯だしをするなら! まろやか湯だしをするなら!
手がるだし56g 手がるだし80g
こんぶのくらこん メニュー